« ハルシオンと携帯音楽プレーヤー | Main | 日本はまだ中国に謝ったことがない? »

2003.12.17

イラクに行かせて何させるの?

coco-logで、やや硬派なイラク派遣に関するコメントを発見。「イラクへの自衛隊派遣と代表民主制」です。
ありそうでなかなか見つけられなかった。

「イラク復興」の前には当然「イラク破壊」とか「イラク崩壊」という出来事があったはずですが、その犯人は誰なんでしょう? なぜわざわざ復興が必要になるようなことをしておいてから、復興費用を他人に出させようとするのかな?

復興が最優先なら、なぜ復興作業を受注する企業がアメリカの会社ばかりなのかなあ。
世界中からボランティアで手伝いにもらえばいいんじゃないのかな。フセイン発見の報奨金をうやむやにして、「税金を節約できた」なんて胸張るよりもさ。

自衛隊にイラク行ってもらったら、何をしてもらえばいいのかな?
市民を殺し続ける、猜疑心と恐怖に苛まれたアメリカの兵隊さんを後ろから抱き留めて「どぅどぅ」って落ち着かせてあげるのがいいのかな?

長年に渡る経済制裁で医薬品のない病院への医薬品輸送作戦を展開すべきなのかな?
それともイラクの隅々までを歩いて、ヒロシマ・ナガサキで米軍が残したような、劣化ウランによる被害実態の記録映画を作ることなのかな? それとも身をもって劣化ウラン被爆をしてきて、帰国後広島・長崎の方と共に非核運動を進めるべきなのかな?

それともいきなりパレスチナに集結して、パレスチナ難民を殺し続けているイスラエルの邪魔をして、イラク国民と仲良くすべきなのかな?

あー、でもこれをみんな実行したならば、少なからぬ方の生命に支障があるのでしょうか。

で、ところで、イラクが平和になるって、何が起こることなんですか?
ねえ、ねえったらぁ!

|

« ハルシオンと携帯音楽プレーヤー | Main | 日本はまだ中国に謝ったことがない? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4605/30846

Listed below are links to weblogs that reference イラクに行かせて何させるの?:

« ハルシオンと携帯音楽プレーヤー | Main | 日本はまだ中国に謝ったことがない? »