« あ! ベルギーのハネムーン・キラーズが出てる! | Main | CCCDはアメリカの陰謀か? »

2004.01.19

ブライアン・メイ曰く 「CCCD? ナンセンス!」

レコード・コレクターズ2004年2月号上での音楽評論家の萩原健太氏コラムによると、ソニーが今年から邦楽についてはすべてCCCD化する方針を発表したというのは本当らしい。萩原氏はCCCDのライナーノーツは一切断るというように、一貫してCCCDに反対されてきている方だ。要するに、「著作権保護は大事だが、こんな欠陥コピーガードはダメ」というのが主張ポイントでしょう。レコード・コレクターズ誌上でも、常に明確な反対を表明しています。このあたりでも、もうウンザリというのがよく分かります。

いろいろ探していたら、「だからWinMXはやめられない」の著者である津田大介氏のサイトで、Queenのブライアン・メイも、彼のオフィシャルサイトで「CCCD? ナンセンス!」と答えていることを知りました。

なるほどね。海外アーティストの場合、「あなたのCDが、日本ではCCCDというヘンなコピーコントロールフォーマットで出るそうだが、アナタは知っていますか?」って問い合わせを入れる、という方法もあるのですね。

なるほど。ソニーも、邦楽は全部CCCDだが洋楽は除く、としているのは、こういうことが起こって、外圧が掛かるのを恐れているのかも知れませんね(笑)。つまり、国内のアーティストなら、絶対抑え込めると踏んでの決断なのでしょう。

ははは。
なめてるなあ。

|

« あ! ベルギーのハネムーン・キラーズが出てる! | Main | CCCDはアメリカの陰謀か? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4605/116912

Listed below are links to weblogs that reference ブライアン・メイ曰く 「CCCD? ナンセンス!」:

« あ! ベルギーのハネムーン・キラーズが出てる! | Main | CCCDはアメリカの陰謀か? »