« アンサンブル・モデルンのザッパ演奏はやはり桁違いだ! | Main | 「独自の編曲は権利侵害」指摘でCD出荷停止 »

2004.03.24

SPAM退治にMailWasherを試してみる

しばらく前の記事だが、HotWiredに載った「優れたフリーウェアでコンピューターを護ろう」を眺めていて、他に無かったタイプのSPAM対策ソフトを知った。名前はMailWasher。早速本日から試してみることにした。無料版では1アカウントに対してのみ使用できる。$29.95の有料版は複数アカウント対応&Hotmailなどのウェブメールにも対応らしい。

このソフトは、メーラーの代わりにメールサーバーにアクセスし、サーバー上のメールについてSPAMかどうかの判断をする。SAPMと判断したメールを、受信前にサーバーから消すことが出来る。特徴的な機能としては、SAPMと判断できたメールについて、擬似的にエラーメールを返信する機能を持っていること。相手によっては、宛先不明のエラーメールを受け取ると、自動的に送信先リストから削除されるものもあるらしいので、運が良ければリストに登録されてしまった自分のアドレスが登録解除されるかも知れない。

さっそく長期使用しているアカウントについて試してみた。自動判定は結構いい感じ。ブラックリストに載っているようなアドレスについてはネット経由で情報取得しているようだ。

ただしスタート時点から問題はあって、このソフトは日本語対応がまだ出来ないように見える。設定を漁ってもフォント変更というものが見あたらない。という点で、どなたにでもオススメできる状態ではまだない。

エラーメールを相手に返す処理は結構時間が掛かった。最初のチェック、その後の処理など、それなりに処理時間は掛かる。しばらく使用してみてまた状況をここで報告したい。


|

« アンサンブル・モデルンのザッパ演奏はやはり桁違いだ! | Main | 「独自の編曲は権利侵害」指摘でCD出荷停止 »

Comments

MailWasherプロのバージョン5.0を試してみましたが、私の使用感はなかなかいいです。擬似的にエラーメールを返信する機能も手持ちの複数メールで試しました。新しいバージョンは迷惑メールの処理時間も短時間ですむようです。これで数週間後迷惑メールがこなくなればいいんですけど。

Posted by: worldwalker | 2005.11.11 at 04:20 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4605/344198

Listed below are links to weblogs that reference SPAM退治にMailWasherを試してみる:

« アンサンブル・モデルンのザッパ演奏はやはり桁違いだ! | Main | 「独自の編曲は権利侵害」指摘でCD出荷停止 »