« ふじすえ健三氏の詭弁 | Main | 三菱総研の調査書は一体何なのか? »

2004.05.30

Neil Innesのソロ再発

輸入権だらけの先週今週だが、それでもまあ我が家の新入荷アイテムは休まず続いているわけで・・・(笑)。

こういう盤だったら、CCCDでない限り、2500円だろうが、2800円だろうが、3200円だろうが買っちゃってるだろうな、と思います。でも安いに超したことは無いわけで、紙ジャケ再発で税込み2835円は頑張ってるなあと思いますよ。

ボンゾ・ドッグ・バンドのメンバー、ニール・イネスの2ndソロ、3rdソロの再発です。

テイキング・オフ
ブック・オブ・レコーズ

もうどっちも中古LPで買おうと思ったら、1万円くらい(?)は最低覚悟か、というレア盤です。
2000枚限定再発なので、今日はまだ買えますけれど、数日後にはどうだろう、というものです。

あと少し遅れて、元スラップ・ハッピーのピーター・ブレグヴァドとXTCのアンディ・パートリッジによるORPHEUSも届きました。

そういうものを買いながら、このところはずっとペンタングルとローラ・ニーロばかり聴いているんですけどね。
あー、はやく著作権法の一部を改正する法案が廃案になってくれて、ただじっとレコードを聴いていられる日々に戻りたいです・・・・・。

|

« ふじすえ健三氏の詭弁 | Main | 三菱総研の調査書は一体何なのか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4605/677345

Listed below are links to weblogs that reference Neil Innesのソロ再発:

« ふじすえ健三氏の詭弁 | Main | 三菱総研の調査書は一体何なのか? »