« BBCではVivian Stanshall特集があるそうですよ! | Main | 趣味の問題? その通り! »

2004.06.13

音楽ダウンロードがここまで来た? ここってどこ?

ITmedia LifeStyle:音楽ダウンロードはいかにしてここまできたか? 黎明から夜明けまでを読んで、全然ときめかない自分に驚いた。私は少なくとも、何年も前から「ネットワーク経由で音楽が入手出来るようになること」をずっと夢見てきた。そして、今でも強く望んでいる。けれども、現在「ここまで来た」と言われる地点がどこか、と問われれば、まあパドックを三々五々動き回っていた馬たちが、ようやくゲートに向かって歩き出したよ、というあたりではないかと思う。

個人的に、絶対にクリアして欲しいポイントというのは、以下の点だ。

.1.欲しいと思った曲は95%以上が存在していること
まずこれを満たしてもらうには、数十万曲では全然足りないはずである。
Napster2がサービスを開始した時、確か40万曲だった。3日間無料だったので、検索を掛けまくってみた。結果、探してみたいものの10%も見つかりはしなかった。例えば、一人のアーティスト、一つのグループの全アルバムが登録されていることはほぼなかった。
また、現在CDが存在しない音源、現在CDを買おうと思っても入手不可能な音源、そうしたものがない。これでは、購入者の選択肢は、「CDで買うか、ダウンロードで買うか」の2つしかない。

2.CDで買うよりかなり安いこと
あたり前なのだが、保存メディアも購入者の自前記憶装置なわけで、メディア代分は安くなってくれなくてはいけない。また提供されるファイルがWAVやFLAC、APEといった、CD音質レベルを落とさないフォーマットでない限り、絶対にCDよりも音が悪いのだから、その分相当安くなくてはならない。印刷物のジャケット写真もないのだから、その分安くなくてはならない。解説やライナーは文書ファイルを添付してくれればいいだろう。
もしもダウンロードしたファイルの扱いについて制限を設けるなら、さらに安くしてくれなくては困る。コピー出来る回数とか、コピーできるデバイスが決められてしまうのなら、100%自由なCDよりその分安くしてくれなくてはいけない。
CDは中古でも買うことが出来る。少し待って、少し探せば、多分定価の7割から4割くらいの価格で中古が買える。それを待たずにすぐ欲しい、という衝動買いを促進するには、中古CDとも競合できる価格であってくれないと困る。
総合的に考えると、アルバム1枚分を入手した時に、せいぜい1000円前後になってくれないとどうしようもない。
廃盤アイテムであっても、音質が悪く保存メディアは自分持ちなのだったら、やはり1000円程度が限度だろう。

3.永久保存出来ること
ファイルはずっと再生できないと困る。だから、あまり特殊なフォーマットは困る。
MP3もライセンスフリーではない。
だからFLACが望ましい。圧縮するならOGGだ。なぜならオープンソースでライセンスフリーだから、コンピュータ環境が変わっても、移植しつづけることが可能だろうから。
WMAはダメ。マイクロソフトの規格が10年後に保証されている可能性は低そうだから。

アナログレコードは、すでに100年前のものでも再生出来ることが確認されている。
しかしCDはせいぜいが20年ちょっと。しかも、10年超したあたりで「掛からなくなったディスク」の話はちょくちょく聞く。DVDも劣化することが指摘されはじめている。

例えば、今5インチフロッピー、3.5インチフロッピー、MO、PDなどの記憶メディアに収められたデータを自由に読み書き出来る環境を維持しているユーザーがどれほどいるだろうか? 今年ダウンロードしたファイルを5年後に聞こうとした時、あなたはそのファイルを再生できる環境を持っているだろうか?

コンピュータデータは、実は記憶媒体が問題になるがゆえに、永久保存が難しい。
保存期間が短い可能性が高いのであれば、その分価格も安くしてくれなくては困る。先ほど1000円か、と思ったが、何割か引いて800円程度か。これなら中古とも勝負出来る。


アナログレコードだったら、まず間違いなく50年後でも聴ける。
CDは、まずはメディア寿命の立証がこれからである。装置だって、その頃まで存在するかどうか怪しい。
ダウンロードしてCDに焼いても、多分アナログレコードの寿命には勝てない。
そのくらい、データというのは危ういものだから、そのあたりが解決されないことには、なかなかダウンロードだけで音楽を買う決心をするのは難しい。

IT Mediaの記事タイトルが、「黎明から夜明けまで」と題されているのはなかなか意味深長だ。確かに現時点は夜明けかも知れないが、明るくなるのはまだ何時間もかかるだろう、というのが私見である。

|

« BBCではVivian Stanshall特集があるそうですよ! | Main | 趣味の問題? その通り! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4605/758954

Listed below are links to weblogs that reference 音楽ダウンロードがここまで来た? ここってどこ?:

» '80年代の輸入盤CDはヤバイ [noecho〈打てば響かない〉]
CDの耐久性・耐用年数に関する話は、何年か前にもクローズアップされたことがあって、そのころ手持ちのCDを片っ端からライトにかざして見たものです。 その結果... [Read More]

Tracked on 2004.06.19 at 12:52 AM

« BBCではVivian Stanshall特集があるそうですよ! | Main | 趣味の問題? その通り! »