« 東京の教育はどうなるんだろう? | Main | イタリアものなど:ジャンボ、カルヴィーノ »

2004.08.15

日本切り売り ますます本格化?

アプラス、英HSBCに UFJが売却へ最終調整(朝日新聞)なのだそうで。

UFJを巡るごたごた合併騒ぎはまあ置いておいて、ここ数年続いている、「日本企業外資向け叩き売り」はますます進みそうで気鬱である。

長期信用銀行->新生銀行もひどい推移でしたよね。国がお金を出して、債務保証して、その上で外資に叩き売り。
J-PhoneはVodafonになり、すっかり外人ばかりが並んだプレスリリースも何か妙でしたけど、その後第三世代携帯サービスうんぬん言う前に、最近電波状態が悪くて、通話自体がブチブチ切れるんですけど(笑)。もしかしたら、Vodafonの考える次世代携帯電話では、人間同士の音声通話なんてアナログなことはどうでもいいのかも・・・(笑)。

今政府は、銀行を国有化して郵便貯金を民営化しようとしています。
銀行機能を入れ替えてるだけ?
只の選手交代というか、看板の掛け替えというか・・・・。

BSE(いわゆる狂牛病)のことをいきなり思い出してみましょう。
もしも日本の食品メーカー、食肉業者が外資系ばかりになってしまっていたら?
それでも現在ほどに、厳格な全頭検査を求め続けることが出来るでしょうか?

農業は?
遺伝子組み換え作物を世界中に売りたくて仕方がないアメリカの企業が、多くの日本メーカーを傘下に入れてしまったら?

まあ実は、金融関係を押さえてしまえば、そこから派生してあらゆる企業に影響力を及ぼすことが出来ますねえ・・・・。

景気が悪いから、外国資本をどんどん入れる、っていうのは、どんどん私たちの生活に関わる決定権を外国に委ねる、ってことです。

この恐ろしさは、レコード輸入権の比じゃないよなあ・・・・・、としばし夢想・・・・・。

ついでに、同じく朝日新聞からの記事を並べて想像してみましょう。


中国で重刑受ける日本人急増 初の死刑執行の可能性も
(朝日新聞)

すごいでしょ? 失業して、やむなく運び屋なんかやって、外国で死刑になるかも、という。
日本人は、今こうして次々と消えていっているのですよ。
・・・・・相変わらず、電車は人身事故で日々止まってますしね。

|

« 東京の教育はどうなるんだろう? | Main | イタリアものなど:ジャンボ、カルヴィーノ »

Comments

こんにちわ。先日近所の郵便局いったら、9月1日から今まで無料だった、キャッシュカード再発行手数料、残高証明書発行手数料などが有料になるという貼り紙がひっそりと貼ってありました。そのうち、ATM利用料もとられるかも。そうしたら、ホント銀行と郵便局の入れ替えですね。

Posted by: しゅぴる | 2004.08.15 at 04:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4605/1198321

Listed below are links to weblogs that reference 日本切り売り ますます本格化?:

» 『現実化するジョークの悪夢』(野口悠紀雄 Vol.1) : 構造改革・金融・リスク [0 1/2 ]
butjokeless 現実化するジョークの悪夢(野口悠紀雄)   [Read More]

Tracked on 2004.09.09 at 09:32 AM

« 東京の教育はどうなるんだろう? | Main | イタリアものなど:ジャンボ、カルヴィーノ »