« イタリアものなど:ジャンボ、カルヴィーノ | Main | 公正取引委員会が調査に入る:着うた配信独占会社へ »

2004.08.25

コピーコントロールが全てを台無しにしているんじゃないの?

日経BizTech掲載のコラム、柔らかいデジタル 第18回~睡眠不足にさせる、罪なデジタルハイビジョンテレビは是非是非読んでみて欲しいです。業界のエゴ、それによって一般ユーザーが味わう馬鹿馬鹿しいまでの不便がと~ってもよく分かります。そしてさらに笑っちゃうのが業界人も不便を被っているというところ。こんなにはっきりした書き方の記事って、あんまり知らないのですがどうでしょう?

つい、ジョゼフ・ヘラーの小説「キャッチ22」、なんてあたりのタイトルが頭に浮かんできてしまいました。不条理な世界。

デジタル・コピーワンスとか、コピーコントロールCDとか、制限だらけのオンライン楽曲購入とか、鳴り物入りのダメダメ製品が増えていくのを見ていると、ますますアナログレコードを集めたい気持ちが募るのでした(笑)。実際、ここしばらくは、CDを購入して未開封で積んでおいて、アナログレコードを聞いてることがちょっと増えて来ました(笑)。

夏だからなのかなんなのか、あちこちでコンピュータのディスクが壊れていまして、ずっとあちこちのサーバーやら業務端末の修復をしています。先月自分のディスクが死んでから、結局2ヶ月の間、直す作業が途切れることなく続いていまして、そんな状況がさらにアナログ指向を後押ししているのかも知れませんね。

|

« イタリアものなど:ジャンボ、カルヴィーノ | Main | 公正取引委員会が調査に入る:着うた配信独占会社へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4605/1276643

Listed below are links to weblogs that reference コピーコントロールが全てを台無しにしているんじゃないの?:

« イタリアものなど:ジャンボ、カルヴィーノ | Main | 公正取引委員会が調査に入る:着うた配信独占会社へ »