« 近況など | Main | ブロガー必見!各種ブログサービスの著作権に関わる規約 »

2004.11.08

三波伸介を思う

ウェブで突然三波伸介の名前を見て驚いた。
これで笑ったとどめの一言:てんぷくトリオ=油井雅和 (日曜くらぶ)

私は、有名人が死んだって、ほとんどの場合何ら感興を抱かないことがほとんどである。そりゃ「ああ、残念だ」とか「惜しいなあ」くらい思うことは多いけれど、面識のない有名人が死んだって、悲しいと思うことはほとんどない。

まれな例外が、坂本九の事故死と三波伸介の死だ。

坂本九は、なにより「新八犬伝」のナレーターとして、そして「夕焼けの空」を歌っている歌手として、個人的には思い出深い人だ。悲しかった。

三波伸介の死は、どういうわけだか、無性に悲しくて、ちょっとだけ泣いてしまった。

「笑点」の大喜利は、司会が円楽になってからすっかり気が抜けたビール状態で、どうにもやりきれなかった。
もう「減点ファミリー」の、子供相手の当意即妙なやり取りが見られない、というのが信じられなかった。

思えば、太陽みたいに輝いている人だったなあ、と思う。コントを演じていても、大喜利で不機嫌そうな顔をしていても、なんだか暖かい、ポジティブなエネルギーをずっと出し続けていたような気がする。

思わず、新聞記事で紹介されていた評伝を古本で注文してしまった。
Easyseekあたりに行くと、値段はいろいろだが結構在庫がある。

月並みな言葉だが、こんな人は以来現れていないような気がする。
本当に惜しい。

|

« 近況など | Main | ブロガー必見!各種ブログサービスの著作権に関わる規約 »

Comments

「減点パパ」懐かしいですね!私も毎週見ていました。
(今週末はよろしくお願いします)

Posted by: francofrehley | 2004.11.10 11:51 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 三波伸介を思う:

« 近況など | Main | ブロガー必見!各種ブログサービスの著作権に関わる規約 »