« blogはいつまで読まれるだろうか | Main | 山内規子:「霊感動物探偵社」無事完結 »

2005.01.19

コレクターシップ

書かれたのは10年前の本ですが、最近改題されて文庫が出ました。

おたくの本懐―「集める」ことの叡智と冒険 ちくま文庫 長山 靖生 (著)

ちょっと「おたくの本懐」では内容を偏って予想してしまうと思います。ここはやはり原題の「コレクターシップ」の方がぴったりです。

「ものを集めるとはどういうことか?」
「コレクターとしてどうあるべきか?」
をテーマに、さまざまなものを集めまくった人の話を紹介しながら、
「ものを集めることが叡智に繋がる」ことを説いていきます。

多分、この私のblogをご覧いただけているような方ならば、絶対に面白いし、得るところが多いと予想されます。
まだ平積み状態の新刊なので、ぜひご一読をお勧めします。

|

« blogはいつまで読まれるだろうか | Main | 山内規子:「霊感動物探偵社」無事完結 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4605/2621373

Listed below are links to weblogs that reference コレクターシップ:

« blogはいつまで読まれるだろうか | Main | 山内規子:「霊感動物探偵社」無事完結 »