« コレクターシップ | Main | 笑わせてくれたSPAM »

2005.01.20

山内規子:「霊感動物探偵社」無事完結

2005年1月19日発売のサクラミステリ2月号にて、山内規子の「霊感動物探偵社」シリーズが無事最終回を迎えました。結局全6話にて完結したわけですが、近年の作品としては、ようやく中編と呼べる長さですし、伏線も展開もいろいろあって、とても充実した1作になったと思います。

あおば出版ホームページ

しかし、上記あおば出版HPは、リニューアル後非常に見にくくなってしまいました。
ブラウザのサイズ変更させられるし、ページ内の一部がフレームになっていてスクロールしたりで、妙に一覧性を欠いた作りに変わってしまいました。

さー、また単行本未収録作品が増えたことですし、あおば出版にも「単行本出せ~!」というお手紙を書きましょうか(笑)。

単行本化といえば、山下友美作品も切実に単行本化して欲しいんですけれどね。こちらも「薬師アルジャン」はなかなか快調にプリンセスGOLDで連載中です。復刊ドットコムの山下友美特集ページを見て頂ければ分かりますが、復刊要望は相当累積していますが、まだ復刊もしくは単行本化に辿り着かないんですよね・・・。「ひみつのゴードン博士」とか大傑作なんですけどね~。もったいないなあ~。やっぱり雑誌の編集部にファンレター出すとか、読者アンケートにマメに応えるとかしたほうがいいんでしょうか。

こうして、欲しくても買えない本のことで長年やきもきしている身としては、貸与権を振り回してなんとかあちこちから利益をかすめ取ろうとしているようにしか見えない人気作家の発言などを目にすると、ついカチンと来てしまいますね~(笑)。

|

« コレクターシップ | Main | 笑わせてくれたSPAM »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4605/2633797

Listed below are links to weblogs that reference 山内規子:「霊感動物探偵社」無事完結:

« コレクターシップ | Main | 笑わせてくれたSPAM »