« [CCCD]世界中で悲嘆と怒りが:再結成Van Der Graaf Generatorの新譜 | Main | 仁義も責任も無視なのか?日本レコード協会会長よ! »

2005.04.27

これぞ「なしくずしのお手本」だな:容疑者DNAのデータベース化

容疑者のDNAをデータベース化、警察庁長官が表明(読売新聞)

って、これどこまで正確な発言を掲載しているのか不明だけど、とんでもない話だ。

「保存されているものなら、新たな法律なしでもデータベース化は問題はないと考える」と語った。

って、こんなことを後から言い出しても許されるのなら、はっきりいって権力を持っている側はやりたい放題である。

ところで、容疑者というのは裁判で有罪が確定するまでは無罪なんである。無罪の人間のDNAをデータベース化しようというのは、住基ネットや納税者番号制や街中に増えつつある監視カメラとの合体技で、あっというまに「1984」に描かれたような"ビッグブラザー"を生み出してしまう。

例によって、こうした激ヤバニュースは、ウェブではなぜか必ず夜中に配信される。
そして朝には他のニュースが降り積もっている・・・。そうして気づかれない間に物事が進行してしまうのだ。

ご用心、ご用心。

|

« [CCCD]世界中で悲嘆と怒りが:再結成Van Der Graaf Generatorの新譜 | Main | 仁義も責任も無視なのか?日本レコード協会会長よ! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4605/3887956

Listed below are links to weblogs that reference これぞ「なしくずしのお手本」だな:容疑者DNAのデータベース化:

» DNA型情報を収集する?これでは髪も生やせない! [情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士]
少し古い話になるけれども警察庁がDNA型情報をデータベース化しようというのは怖い…。 http://www.kahoku.co.jp/news/2005/04/2005042701004619.htm 【漆間巌警察庁長官は27日、東京都内で行った講演の中で、容疑者のDNA型情報の取り扱いについて「有識者会議」を設置し、データベース化に向けて検討する方針を明らかにした。  犯罪現場に残された血痕などの遺留資料を鑑定した型情報は、昨年�... [Read More]

Tracked on 2005.05.01 at 06:55 AM

« [CCCD]世界中で悲嘆と怒りが:再結成Van Der Graaf Generatorの新譜 | Main | 仁義も責任も無視なのか?日本レコード協会会長よ! »