« July 2005 | Main | September 2005 »

5 posts from August 2005

2005.08.23

50円アルバム、始末屋ジャック、そして私的録音補償金

忙しい時の逃げ道。
クリップのみにて失礼・・・・。

激安?ミス?アルバムが50円 アップルの音楽配信(朝日新聞)
はい。そういうことがありました。
ありましたけど、この件続報って出るんでしょうかね? 出なそうな気がしてますが・・・。

短編小説など1編54円、ネットで販売 米アマゾン(朝日新聞)
あ、これは知りませんでした。
ちょっと見てみたら、おお、なんと!、F. Paul Wilsonの短編がありますよ! "始末屋ジャック"ものの新作短編です。

iPodに印税、上乗せ?――もめる私的録音補償金(CDV-NET)
各地のblogでも話題沸騰!

「アップルさん、iPodで絶好調じゃないですか。補償金、覚悟して下さい」

というのが文化庁の役人の台詞だというあたりからしてなかなか凄いです。
9月のパブリックコメントでは、音楽ファンの立場から意見をぶつけてあげたいです。
権利金搾取団体の方々には早々にお引き取りいただきましょう!

「1曲100円以下で」6割超す ネット音楽配信(朝日新聞)
iTMSの150円でも高いと思う人が多いよ、という話で、個人的には全く同感。
「圧縮音源で」「ジャケット・歌詞カードも無く」「処分してなにがしかを回収出来るわけでもない」ダウンロード音源の場合、1曲30~50円くらいが妥当じゃないのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

山内規子:オフィスYOU10月号に「放課後クライシス」掲載

サクラミステリ連載中の「霊感動物探偵社」は今月はお休みですが、オフィスYOU10月号に新作が掲載されています。

山内規子 「放課後クライシス ~ぼくのママに手を出すな」

「ぼくのママに手を出すな」もどうやらシリーズ化されてゆるゆる続いているようです。
ということは、「霊感動物探偵社」と合わせて、今2本はシリーズ連載が緩やかに続いている、ということになるのでしょうか?

あと3回くらい掲載されると、「霊感動物探偵社」も2巻目が出るボリュームになるのですが、さて、どうでしょうか。
同じ雑誌に掲載されている川崎ひろこの「小袖屋へようこそ」というシリーズもあるのですが、これもそろそろ2巻が出てもいい頃ではあるのですが・・・。

レディースの世界は、少女漫画より単行本のハードルが高いのでしょうかねぇ・・・・。
まあそんな気もしなくはないのですが・・・。

ファンレター書こう!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.17

山下友美:「代書屋佐永 1」「薬師アルジャン 2」本日発売! 

これほど待ち望まれたコミックスの発売もないでしょう。
復刊ドットコムをご覧いただければおわかりの通り、山下友美さんの漫画「代書屋佐永」は単行本化を実に多くのファンが望んでいたにも関わらず、一時は単行本化が絶望視されていた作品でした。連載から4年を経て、遂に単行本が出た今日という日は、なんと目出度い日でありますことか・・・(;_;)。涙無しには語れません・・・・・。しかも雑誌掲載時から大幅に加筆修正されています。音楽に例えれば、リミックスバージョンと言えるくらいにあちこち手が入れられています! 単行本完結の際には(最低3巻は必要ですが・・・)間違いなく完成度の高い1作になることでしょう。

同時に現在連載中の「薬師アルジャン 2」も本日発売です! 至福のひととき・・・・・(;_;)。

ああ、是非次には、大大大大大名作の「ひみつのゴードン博士」の単行本化を! ギャグの切れ味は鋭い上に、涙無しには読めない感動の作品なのですよ。

本日発売のプリンセスGOLDには書き下ろしカラーイラストカレンダーが付いています。

今日は山下ファンにとっては、盆と正月とクリスマスがいっぺんに来たような至福の日です。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.08.03

Kate Bush12年振りのニューアルバム:なんと日本盤はCCCD

遂に、夢か幻か、Kate Bushのニューアルバムが出る! 10月27日、日本盤発売ですよ!

ケイト・ブッシュ、12年ぶりの新作リリース!(CD ジャーナル)

いや、ビートルズの「Let It Be...Naked」とかストーンズのニューアルバムとか、何を考えているのか不明なほどCCCDにこだわっている東芝EMIなのだが、なんと!、ケイト・ブッシュのニューアルバムが世界先行発売でCCCDらしい。

Tower Record
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=891772&GOODS_SORT_CD=101

バカである。
アホである。
という以前に、音楽に対する冒涜である。

ここまで東芝EMIがCCCDにこだわるのは、やはり外圧なのだろう。
本社指示。
想像で物を言うなら、イスラエルにライセンス料を送金するためにだけ、無理矢理CCCDにしているとしか思えない。
日本盤はCCCDライセンス料を発生させるためだけの捨石。
レコードとして販売するのはUK盤やEU盤やUS盤。
そうとでも考えないと、東芝が未だにCCCDに固執する理由が全く理解できない。

そもそもが、ケイト・ブッシュのファンがCCCD買うわけないだろっ!!!!
壮大な資源ムダ遣いだ。
責任者出て来い!!!!

・・・ところで、まさか日本先行発売を盾に輸入権行使して、UK盤やEU盤止めるなんてことはしないよな?
もしそこまでやったら、即刻文化庁とか国会議員とかにねじ込んで、すぐさま還流防止措置なんて止めさせるぞ!!!!

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2005.08.02

レコミュニの日記とレコメンドが公開blog化されました

これはこれで、もしかしたら結構大きな出来事なのかも。

世界初のSNS型音楽配信サービス「レコミュニ」の新機能として、内部で書いた日記や、お勧め曲情報であるレコメンドを自動的にblogとして公開できるようになりました。

recommuni blog
http://d.recommuni.jp/

これによって、今レコミュニ内部ではどんな曲が配信されているのかとか、配信許諾はまだでもどんな曲がお勧めとして許諾交渉に向けて登録されているのか、などが外からでも見えるようになります。

iTunes Music Storeがまもなく日本でもスタートするだろうとの情報も流れていますが、多数の楽曲カタログを網羅するのとは全く方向性の異なるアプローチのレコミュニにも、そろそろ大きな波がやってくるのかも知れません。

ということで、私がレコミュニで書いた内容を以下からご覧いただけます。

MAL Anntenna - recommuni version

私が、どのような音源をレコミュニ経由で流通させたいと考えているのか、なんてことをちょっと覗いてみたりしていただけますです。曲と一緒にジャケット写真を見ていただけるのがちょっといいかも(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »