« October 2005 | Main | December 2005 »

6 posts from November 2005

2005.11.17

パブコメ:コンテンツ専門調査会デジタルコンテンツ・ワーキンググループ

エントリを書く時間が取れませんでしたが、「コンテンツ専門調査会デジタルコンテンツ・ワーキンググループにおける意見募集」というものが11月15日締め切りで実施されておりました。告知から締め切りまで2週間という、かなり拙速な募集でした。

それはそれとして、締め切り日の朝に、この委員会の議事録が公開されたのですが、これが実に目を覆いたくなるような悲惨な内容です。暗澹たる気持ちになります。委員の選考自体が間違ってるだろ!とツッコミたくなる惨さです。

ということで、締め切り時刻を過ぎてはいましたが、下記のようなコメントを送りました。

================================================================
「コンテンツ専門調査会デジタルコンテンツ・ワーキンググループ(第1回)議事録」を拝見しました。暗澹たる気持ちになりました。なぜなら、デジタルコンテンツの未来を検討すべき委員会で話されている内容には、あまりにも現実を無視した、誤解もしくは無知によるとしか思えないものが多いからです。

以下に部分を引用しつつコメントします。

 ですから、今、iPodが非常に話題になっていますけれども、iPodによって実演家たちに幾ら還元されるかということを考えますと、非常に微々たる金額ではないかと。もうiPodを発明した会社は非常に空前の利益を上げていながら、作曲家、作詞家に対して還元されている金額は幾らなのかという調査を一回この会ですべきだと思います。

=>iPodはプレーヤーです。これはカセットテープレコーダーなどと同等に扱われるべき機器であって、機器の売上利益を著作権者に還元する義務は全くありません。機器への補償金制度を睨んだ強引な主張であり、まるっきり筋違いだとしか思えません。

著作権者への還元を考えるなら、配信許諾を出している著作隣接権者や、管理手数料を徴収している著作権管理団体に焦点を当てるべきでしょう。「配信に関してはプロモーション」と主張し、実演家にはまったく還元していないレコード会社もあるそうです。これはまさに搾取であり、追求・糾弾されるべき状態でしょう。


CDショップでレンタルCDを借りてきて、例えばMDに落とすというようなことをされてしまった場合、全く補償の仕方がなかったと、または何回コピーされたかということがわからなかったと。

=>完全な事実誤認。レンタル料金には著作権者への補償金が含まれているし、MDメディアにも補償金が含まれている。この点がそもそも「補償金の二重徴収」として問題視されている状況があるにも関わらずこの発言、というのはかなり酷いと思います。


 私は、先ほどiPodの問題が出ましたけれども、ああいった製品は、日本から発信されるべきものではなかったのかと。インフラも整っていて、メーカーさんもたくさんいて、しかも良質なコンテンツがあるということを考えれば、ビジネスの仕組み、その他は日本から出てくるものではなかったのかと

=>これも酷い発言だと思います。なぜ日本でiPodが生まれなかったかを考えれば、現在の著作権法、現在の著作隣接権者、現在の著作権管理団体が、全て過去のスキームにしがみつき、変化を嫌ったからだと思えます。つまりは、このワーキングチームが解消すべきような障壁があまりにも多かったが故に、日本ではチャンスを逃したのだ、という認識から始める以外にないでしょう。


もちろん上記引用は部分であり、各委員の見識を全て反映したものだとは言い切れませんが、上記のような誤謬を含んだ内容を話されている時点で、すでに委員としての適格性に疑いを生じさせざるを得ません。

このような基本的な認識については、委員会の中でもすぐに指摘するなどし、あまりにも恥ずかしい議事録を公開せずに済むようにしていただきたいものだと思います。

================================================================

関連エントリ
コンテンツ専門調査会デジタルコンテンツ・ワーキンググループ第1回会合 議事録公開 (Where is a limit?)さん
ホントに“専門”調査会ですか?Sawney Bean's Cave)さん
デジタルコンテンツ・ワーキンググループ(第1回)議事録を読めば、間違いなく・・ふっかつ!れしのお探しモノげっき)さん
真面目な議論らしいけど端から見たら悪い冗談…what's my scene? ver.7.0)さん

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2005.11.09

マイケル・スレイド:「カットスロート」11月に復刊!

カナダのスプラッタ・ミステリ作家、マイケル・スレイドの3作目、「カットスロート」が11月に復刊されます!
これで「グール」、「ヘッドハンター」と続いて復刊されるべき作品が揃います。

復刊ドットコム
 カットスロート

初期3作が10年ぶりに揃います。最新翻訳である第6作「斬首人の復讐 」までが同時に入手可能な状態となります。

続き物なので、初期3作を読まないとその先が読めないのですよね・・・。私は4作目の「髑髏島の惨劇」が出たときに買ったものの、シリーズだと分かったのでその後半年かけて初期3作を読み、それからようやく4作目が読めるようになりました・・・。もうあんな無駄な苦労は要りません。とりあえず今は・・・(笑)。

第5作「暗黒大陸の悪霊」も含め、揃えるなら今! 揃えてからゆっくり読み始めましょう。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2005.11.08

山内規子:新刊「腕の中で眠って」発売!

あおば出版より新刊単行本です。

腕の中で眠って 山内規子

10月に発売されていました。

少しずつではありますが、今までに雑誌掲載された作品が単行本になり始めました。
嬉しいなあ~~~~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Manuel Gottschingの新譜

本日は時間も遅いので、純粋にニュースのみ。

Eurock経由

元Ash RaのManuel Gottschingのニューアルバムが3枚、この11月に発売とのこと。
AmazonのJPおよびDEではまだ扱っていないようです。

上記Eurockのサイトからオーダー可能になっています。

何しろ、「E2-E4 LIVE」なんてのが含まれていてしまっては、入手しないわけにはいかないと思いますがいかが?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.11.02

MOOCS:驚愕レベルに凶悪な操作性に驚いた

MOOCSという新しい音楽配信サービスがスタートしました。「ケータイをはじめとするSD-Audio対応機器で楽しむ音楽配信サービス」ということで、PCで聴く以外には、SDオーディオ対応のプレーヤーでしか聴けません。要は携帯電話とごく一部の携帯プレーヤーだけが対応しているという、ある意味ニッチにも思えるサービスです。

私はそうした対応プレーヤーは持っていないのですが、サイトに行ってみると、オープン記念(?)の無料ダウンロードキャンペーンらしきものをやっていたので、とりあえず試してみることにしました。まあ予想としては普段まったく聴いていない層の音楽ぽかったのですが、無料だし、とりあえず試してみようと。

試してビックリ(笑)。
操作性最悪です(笑)。
のけぞりました。

・専用プレーヤーソフトが必要
 まあこれは許容範囲です。
・IEしか対応していない
 これもよくあるパターンではありますが、次に述べる理由により操作性を悪化させています。
・楽曲をワンクリックでカートに放り込む方法がない
 いったんは楽曲ページを開かなくてはなりません。なので、無料曲リストのページから、楽曲ページに遷移します。IEだとウインドウを開きまくる必要があります。

ここまでならば、まだ許せたのです。

無料楽曲をとりあえず全曲ダウンロードしようとして、とりあえず全曲分のウインドウを開こうとしたら、どこかでIEの限界(?)か、開かなくなりました。そこでそれまで開いた分についてはカートに放り込みながらウインドウをクローズしていったら・・・・。

・カートに放り込む度、専用ソフトがアクティブウインドウになる
 おかげで専用ソフトとIEをAlt+Tabでいちいち切替ながらの操作が必要に・・・・・
・カートには、一度に20曲しか入らないらしい
 もうビックリです。IEの方でカートに入れる操作をしても、ソフトの方では追加されません・・・・・。おまけにエラーメッセージ無し・・・

しょうがないので20曲分をとりあえず購入手続きして、楽曲のダウンロードをしながら続きをカートに放り込もうとしたら・・・・・

・楽曲ダウンロード中は、カートへの追加が出来ない
 「ブラウザと連携が取れない状態です」等というエラーが・・・・・・

バカかお前は・・・・、と思いながらもダウンロード終了を待って続きを操作。

やっと2/3くらいを終えたので、ちょっと聴きながら続きを終わらせるか、と思ったら・・・・・

・大量にダウンロードに失敗している
 「いくつかの曲のダウンロードに失敗しました」みたいなメッセージは出てはいたんです。でもまさか、40曲中1曲しかダウンロードが終わっていないとは!!!! 君は何者だ?!

・ダウンロード未完了の曲は、1曲ずつしかダウンロード出来ない
 しょうがないなあ、残りの再ダウンロードを・・・・と思うと購入履歴から辿ることになるのですが、なんと!、ここでは1曲ずつしかダウンロード指定が出来ません。しかも、ダウンロード中は他の操作ができません・・・・・・。ちんたらと39曲をじわじわ操作し続けろと言うのか!

・1曲単位でもダウンロードは失敗する
 もう何が原因なのかさっぱり(笑)。しかも100%まで行ってからエラーが出ます(笑)。

しかしこれはスゴイ!
曲を売る気がないとしか思えない凄まじさではないでしょうか?

| | Comments (3) | TrackBack (5)

2005.11.01

CSVJが音楽配信に関するアンケート実施(11/1まで)

The The Casuarina Treeさん経由。

音楽配信に関するアンケートです。なかなか興味深い内容。皆様も是非。


CDVJがアンケート実施中(※明日まで)

 現在、日本コンパクトディスク・ビデオレンタル商業組合(CDVJ)では「音楽配信アンケート」を実施しています。締め切りが明日(11/1)までとかなり時間が限られてしまいますが皆様奮ってご回答いただけると幸いです。

※このエントリを見てアンケートに答えられる場合、Q31「モニター募集のチラシを受け取ったお店」は以下の10店舗から最寄りのお店を選択してください(謝礼として以下の10店舗で使える無料レンタル券2枚がもらえます)。
1. K2 Records近大前店(大阪府東大阪市)
2. M's クラブ石橋店(大阪府池田市)
3. SHIBUYA TSUTAYA(東京都渋谷区)
4. サンホームビデオ 帯広WOW(北海道帯広市)
5. ジャニス(東京都千代田区)
6. ビデオ合衆国USV 江南中央店(愛知県江南市)
7. ビデオ合衆国USV 豊田店(愛知県豊田市)
8. フタバ図書GIGA 広島駅前店(広島市南区)
9. ブックセンター湘南 佐沼店(宮城県登米郡)
10.ベストビデオ 西新店(福岡市早良区)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »