« 脳死・経済死・知能死 | Main | 勝手に洋楽止めるなよ! »

2006.04.04

新年度 音楽・映像配信はやっと前進?

日本初、レコード会社の音源が聴ける、デジタルステーションLFX mudigi、今日開設。ふっかつ!れしのお探しモノげっき さん)というニュースを先日知ったばかりだと思ったら、今日はこんなのが。

リアルネットワークス、日本初の本格的定額聴き放題インターネットラジオサービス「リアルミュージック」を 5月上旬サービス開始予定

やっとのことでレコード会社も配信に向けて雪解け? というか、あまりに遅いけど(笑)。でもやらないよりマシだし、本来あるべき姿でしょうね。

でも同時にこんなニュースも。

Appleとレコード会社、iTMSの値上げめぐり対立(IT Media)

多分値上げしたら売上げ相当下がると予想しているのですが。だって今だって高いよ?(笑)

同時にこんなのも。

米映画会社7社、映画のダウンロードサービスを開始へ(CNET)

なんで?(笑) 年度が変わるとこんなにいろいろいっぺんに動くもんですか?(笑)

日本国内に関して言えば、レコード業界についてはいろいろ手遅れな部分が目立つので、果たしてこれから起死回生な動きが生まれるかというと相当アヤシイと思いますが・・・。まあそれでも、何か動き始める可能性はありますよね。

音楽以外にも、いわゆるコンテンツのデジタル化という動きの中ではこんなことも。

頑張れ、国立国会図書館Copy & Copyright Diary さん)

こうした動きには、どこかに臨界点があるはずで、デジタル流通可能になった書籍、レコードの量が一定ラインを超えると、今までになかったレベルでの鑑賞・研究が可能になるはず。

それは一個人であっても、手持ちのCDを全部まとめてPCに入れたときに生まれる新しい聴取体験を思い出せば納得がいくはず。

巨大デジタルアーカイブ切望!

|

« 脳死・経済死・知能死 | Main | 勝手に洋楽止めるなよ! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4605/9433271

Listed below are links to weblogs that reference 新年度 音楽・映像配信はやっと前進?:

« 脳死・経済死・知能死 | Main | 勝手に洋楽止めるなよ! »