« うひゃあ、朝日ソノラマが解散するとな! | Main | インターネット大検閲を狙う情報通信法構想に注意!! »

2007.06.29

大騒ぎになったPSE(電気用品安全法):ひっそりと収束か

家電の安全示すPSEマーク、中古品販売不要に(Nikkei Net)

PSE(電気用品安全法)を覚えてますか? 古い電気製品がそのままでは中古販売出来なくなってしまう法律です。参議院で与野党の最終攻防ピークというタイミングで発表されたとは、やはりニュースの谷間に埋もれることを期待してでしょうか?

 経済産業省は28日、電気用品安全法(電安法)の基準に適合し安全なことを示す「PSE」マークがない中古家電の販売を認める方針を決めた。2001年 3月以前に製造された製品が対象。経産省はこれまでマークのない中古家電の販売について、安全性を確保できないという理由で認めていなかったが、方針転換した。今秋の臨時国会に電安法改正案を提出する。

 01年4月に施行された電安法は、PSEマークを取得しなければ、電気製品を販売できないと定める一方、マークがなくても販売できる5年間の経過期間を設けていた。その期間の切れた06年の春に、マークのない在庫品を販売できなくなる中古品販売店や、「ビンテージ」と呼ばれる中古電子楽器が対象になるとして著名音楽家などが反対し、議論が巻き起こった経緯がある。

 これを受けて経産省はビンテージ扱いの中古楽器については例外的にマークなしで販売できるようにした。(01:54)

|

« うひゃあ、朝日ソノラマが解散するとな! | Main | インターネット大検閲を狙う情報通信法構想に注意!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大騒ぎになったPSE(電気用品安全法):ひっそりと収束か:

« うひゃあ、朝日ソノラマが解散するとな! | Main | インターネット大検閲を狙う情報通信法構想に注意!! »